スポンサーリンク

【スタバでMacBook】カフェでブログ更新してみた

みなさん、ブログはどのような環境で更新してますか?

場所的には自宅、カフェ、コワーキングスペース、職場でこっそり…
デバイスで言えばデスクトップ、ノートPC、Windows、Mac、スマホからなどでしょうか?
今、私はスタバでMacBookからこの記事を更新しております。

しゅが
しゅが
スタバでMacBook開いてるヤツーwww

そうです。私はその中に仲間入りを果たしました。
果たしてスタバでMacBookはドヤれるほど効率がいいのかという検証です。

私の普段のブログ更新の作業時間はこんな感じ

作業環境:自宅でWindowsのデスクトップ
記事作成:文字数2000程度(2-3時間)
画像作成、アップロード作業:(1-2時間)

3~5時間かかっているので作業スピードは遅い方だと思います。

果たしてこれがどこまでスタバ&MacBookパワーでどこまで縮まるのでしょうか?

・スタバでMacは最大勢力

現在、7月14日、日曜日の17:40

https://twitter.com/sugar_310_sugar/status/1150322867055104000

比較的小さめな店舗に入っており私を含めてお客さんは21名。

内訳はこんなかんじ

PC開いてる方 11名うちMac7名
勉強、読書している方 4名
スマホ、タブレットを開いている方 5名
純粋に飲食のみされている方 1名

なんということでしょう。。。

スタバでMacは最大勢力です。

しゅが
しゅが
私マイノリティってドヤは全くできないですね。

ていうかながらスタバ率めちゃ高いな・・・
カフェはやっぱり作業とか何かしながらってお客さんが多いんですね。

※瞬間的なデータすぎて統計的にはあてになりません。

スタバの作業環境

ネットの環境

スタバには無料のWi-Fiが飛んでおりました。

せっかくなんでこちらにつないで作業をしてみます。


ログインも求めれず同意するボタン押すだけで簡単に接続できました。
結構こういう接続のしやすさって大事ですよね。

記事書いてる間はGoogle Keepでライティングしてますのでスピードはそこまで気になりません。

別タブでTwitter開いてる感じだとネットサーフィンくらいなら全然気にはならない速度です。

重い作業とかどうなんだろう?と、試しにスピードテストしてみた結果

しゅが
しゅが
普通に速くて草
このスピードなら割りと重たい作業にも耐えられそうですね。

お店の環境

・音

BGMはおしゃれポップが流れています。
他のお客さんの小さな話し声も心地いいノイズになって集中できてます。

・視覚

暖色系の照明と木目調のデザインが多く視覚的にも作業しやすい環境ですね。

あれ?スタバ普通に良くない?

・空調

ちょっと冷房が効きすぎて肌寒いです。
カーディガン羽織ってきて良かった・・・。

特に冷え性の女性は冷房シーズンだと軽く羽織れるアウター的なもの持ってきた方がいいかも。


しゅが
しゅが
キャラメルフラペチーノを頼んだせいで余計寒いよ!






作業の効率性

ライティング

上記ブロックまでで大体950~1000文字程度で30分程度です。
(リライトするかもだからざっくり)

リサーチがない分作業ペースは少し早いかな?
余計なものがないから作業に集中できてるのもあるかも。

リライトや追加含めて50分程度ですね。

画像加工、アップロード作業

大体この形にまとめるまでで1時間程度。

しゅが
しゅが
あれ?いつもより早いのでは・・・?



まとめ

実際やってみるとこれは確かに捗る側面もあるし最大勢力も頷ける環境です。

メリット

・普通に落ち着く
・集中できる
・実際作業してみると思ったよりドヤ感や他人の目は気にならない

デメリット

・セキュリティがパブリックな場所は怖い
・画像編集とかはしにくい
・飲み物のおかわりが人見知りにはしにくい

皆さんも偏屈にならず一度カフェでの作業を試してみてはいかがでしょうか?

気分転換にもなるし悪くないなって思いました。
スタバに限らずいいお店に出会えると自分にあった作業環境が見つかるかもしれません。

 

しゅが
しゅが
そんな私はエクセルシオール派です